整理収納アドバイザーの資格とは|整理下手&整理収納を極めたい方必見!



整理収納アドバイザーの資格


こまめに掃除をしているのに、物が多くて落ち着かない。
整理収納のために、片付けの本を買ったけれどうまく整理が出来ない。
整理収納を仕事に役立てたい。
そんな方におススメなのが、整理収納アドバイザーです。

整理整頓が好きな方、整理整頓が苦手な方、両者におすすめの資格です。


整理収納アドバイザーは、その名の通り整理と収納に関する資格です。
整理整頓は一生、役に立つということで、人気があります。

具体的な整理の方法と収納を学ぶことで物を片づけたり、捨てることが出来るようになり、日々きれいな部屋で過ごせることでしょう。


整理収納アドバイザーの資格内容


特定非営利活動団体・一般社団法人ハウスキーピング協会が認定していて、一度取得すると更新する必要がない永久資格です。

整理収納アドバイザーは3級・2級・1級の他に、1級の上位資格や関連資格があります。
ここでは、3級・2級・1級について書きます。

【3級と2級の資格】
プロとしての活動をすることは出来ません。
仕事にする気はないけれど、整理や収納についての知識やコツを身につけて、日常生活に生かしたいという方はこちらで充分です。

【1級の資格】
プロの整理収納アドバイザーとして、活動することが可能になります。

主に整理や片付けが出来ない方に対して、アドバイスをしたりお宅に伺って整理収納を行えるようになります。

お宅の整理をする仕事は資格がなくても出来ますが、信頼の証として資格を持っていたほうが有利です。

建築士やインテリアコーディネーター、ホームヘルパーの資格を持つ方がスキルアップの一つとして、取得することも多いようです。


整理収納アドバイザーの取得方法


【3級】
各地で開かれる講座を約3時間受講するか、通信教育で取得出来ます。テストはありません。
この資格は時間が掛けられない方向けで、多くの方は2級から取得をすることが多いようです。
受講代金:9,720円(税込・資料代別)

【2級】
各地で開かれる講座を1日受講するか、通信教育で取得出来ます。
テストがありますが、ほぼ100%の合格率なので、難易度は高くありません。
受講代金:23,100円(税込・テキスト含む)

開催場所や時間については、ハウスキーピング協会のホームページで確認が可能です。

【1級(予備講座)】
2級資格か関連資格である整理収納教育士の資格を持っていることが条件です。
まず、受験資格を得るために予備講座を2日間受講します。
受講代金:32,400円(税込み・テキスト含む・受験料別)

【通信教育のユーキャンで受講する場合】
整理収納アドバイザー1級・2級講座があり、2級取得と1級試、験の受験資格を4カ月ほどで得ることが出来ます。

受講代金:一括払い…49,000円(税込)、分割払い…3,800円(税込み)×13回
1級取得を目指したい方にはユーキャンの通信教育が一番、楽でお得な方法といえます。


整理収納アドバイザー1級試験内容


主な大都市で、1級試験は開催されます。

<1級試験の主な流れ>
①予備講座受講
②1級1次試験受験
③合格
④2次試験受験
⑤合格

通信教育のユーキャンで、1級予備講座修了認定を得ることも可能です。
受験希望者が多く、1次試験や予備講座はキャンセル待ちの方も多いそうです。

ネットなどに書かれている1級試験の感想は、「少し難しかった」「時間が足りない」というものが多いので、難易度は少し高いでしょう。

1次試験受験費用:8,640円(税込)
試験内容:90分間の筆記試験
試験問題:マークシート式で100問
合格基準:70点以上で合格。合格率は70%~80%

試験1ヶ月後にハウスキーピング協会のサイトで結果が発表されます。

2次試験受験費用:10,800円(税込)
試験形態:3名から5名によるプレゼンテーション形式の研究発表
合格基準:70点以上。合格率は80%~90%

合格発表は2か月以内に合否発表が手紙で届きます。
合格者には、資格認定証も同封されています。

NY

NY

投稿者プロフィール

名前:NY      性別:男  年齢:30代
出身地:岡山  趣味:読書・旅行・テニス

就職・転職・資格取得に役立つサイトを作ろうと思い作成しました。
このサイトでは実際に各業種で働いた人達・資格取得をした人達の体験談を載せいています。
少しでも皆様の就職・転職・資格取得に役立てば幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ
 


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る