資格取得体験談 生活系

整理収納アドバイザー2級の資格|自宅で取得可能!仕事にも生かせます

整理収納アドバイザーの資格

ハウスキーピング協会の2級認定講座申し込みを行い、整理収納アドバイザー2級講座受講します。

そして整理収納アドイバイザー2級認定証を発行してもらえます。
(約1ヵ月程度で郵送されます。)

整理収納アドバイザー3級認定講座を受講していなくても可能です。

また、通信講座でも取得できますが、大手通信講座のUCANは自宅で資格取得ができ、整理収納アドバイザー2級は4か月で取得可能です。

 

こちらもCHECK

日本語教育能力検定試験とは?資格内容を紹介|日本語教師に必要な資格

目次1 日本語教育能力検定試験とは2 日本語教師になるためには3 日本語教育能力検定試験の試験概要4 日本語教育能力検定試験の資格取得で役に立つこと 日本語教育 ...

続きを見る

こちらもCHECK

秘書検定の受験方法・試験内容・勉強法|社会人マナーが身につく!

目次1 秘書検定受験事項2 秘書検定の試験内容3 秘書検定を受けて役立つこと4 秘書検定の勉強方法 秘書検定受験事項 秘書検定は、書店やネットなどから申込書を手 ...

続きを見る

こちらもCHECK

整理収納アドバイザーの資格とは|整理下手&整理収納を極めたい方必見!

目次1 整理収納アドバイザーの資格2 整理収納アドバイザーの資格内容3 整理収納アドバイザーの取得方法4 整理収納アドバイザー1級試験内容 整理収納アドバイザー ...

続きを見る

 

整理収納アドバイザーはどんなことに役立つ?

自分の身の回りの環境改善(整理、収納)に活かすことができます。
自宅だけでなく、仕事場でも活躍します。

整理収納を理論的に学ぶことができるので、まずは自分のために学び、整理すること、収納することを学び、実践することで、劇的に自分の住んでいる環境が改善されます。

ものと人との関係性や、ものの役割、空間の役割など、目からウロコな知識を得ることができます。
とにかく、目からうろこなことが多く、すぐに取り入れられるものばかりです。

片付けが苦手だという人も、正しい知識を持つことができたら、片付けが苦手ではなくなります。

 

 

整理収納アドバイザー取得方法

3級は各地で開かれる講座を約3時間受講するか、通信教育で取得出来ます。テストはありません。

この資格は時間が掛けられない方向けで、多くの方は2級から取得をすることが多いようです。

2級も各地で開かれる講座を一日受講するか、通信教育で取得出来ます。
テストがありますが、ほぼ100%の合格率なので、難易度は高くありません。

 

開催場所や時間について

ハウスキーピング協会のホームページで確認が可能です。

 

受講代金

3級が9,720円(税込・資料代別)
2級が23,100円(税込・テキスト含む)

プロとして活躍出来る1級は、2級資格か関連資格である整理収納教育士の資格を持っていることが条件です。

まず、受験資格を得るために予備講座を2日間受講します。



通信教育のユーキャンを利用

整理収納アドバイザー1級・2級講座があり、2級取得と1級試験の受験資格を4カ月ほどで得ることが出来ます。

 

受講代金

一括払い:49,000円(税込)
分割払い:3,800円(税込み)×13回

 

 

こんな人にオススメ

こんな人におすすめの整理収納アドバイザー

  • ものが、多くて困っている。
  • 片付けしてもすぐにちらかってしまう。
  • ものをそのままにしてしまう。
  • 探し物が多くて嫌になる。
  • 仕事が忙しく家事の時間が取れず部屋が汚い。
  • 収納スペースが少ないので部屋にものが溢れる。


などなどこんなことでお困りの方にオススメです。

 

資格取得で得られるメリット

経済的メリット

 自分の持っているものを把握できるので、自分の適量を知り同じものを買ってしまったり、無駄に買いすぎたりしなくなります。

 

精神的メリット

片付いていない空間にいると、どこに何があるかがわからず、探してイライラすることがなくなり精神的に余裕が生まれ、スムーズな日常生活ができるようになります。

 

時間的メリット

探し物を探す時間がなくなるというメリットです。
必要なものがすぐに見つかり、ロスタイムが減り、時間に余裕が生まれます。

色々な面でメリットを得られる資格です。

 

 

どんな仕事をするのに有利?

この資格を持っているからという以前に、綺麗にものを片付けられる人は、仕事ができます。

探す時間ほどロスなことはありません。time is moneyという言葉があるように、仕事人を目指す人には必須アイテムだと思います。

欲しい資料がすぐに出てくる!お客様から預かった資料をしっかり保管できるなど、あらゆる場面で整理はついて回ります。



この資格が活かせる仕事

コーディネーター

より良い空間をコーディネートするのに、整理収納はつきものです。

ただかわいいお部屋にコーディネートするだけではなく、動線や、ライフスタイルまで考慮した空間コーディネイトができることが必須です。

 

コンサルティング

整理収納のコンサルティングのお仕事は、片付けができない方へできない原因を見つけ、お客様へ最適な整理収納のアドバイスを行うという仕事です。

時間内に的確にお客様のライフスタイルを把握し、生活スタイルにあった整理収納の方法をご提案します。

 

講師

講師のお仕事は、たくさんの人に整理収納のメリットや効果を伝える仕事です。

メーカー様や企業様などの社内研修や、幼稚園、小学校の子供を対象にセミナーを行って、それぞれのテーマで指導します。

資格を活かして職につくと充実したワースライフを送れます。

断捨離という言葉が流行るなど、テレビでも片付けが流行ったりしましたが、生活する上ではどの人も持っていた方がよりよく生活ができる知識だと思います。

 

-資格取得体験談, 生活系

© 2021 NY Powered by AFFINGER5