介護系 資格取得体験談

介護職員初任者研修の資格|取得方法・合格率・費用・有資格の給料など

介護職員初任者研修とは?

介護職員初任者研修と言われてピンと来ない方も、旧ホームヘルパー2級と言われれば仕事内容などは想像がつくのではないでしょうか。

介護職員初任者研修とは

高齢者や障碍を持つ方(心身・知能含む)への介助や介護を行うために必要な基本的な知識や技術・考え方などを理解することを目的として定められた資格

この資格を持っていると訪問介護ヘルパーとしても諸施設スタッフとしても働くことができるため、ライフスタイルに合わせて勤務形態や場所を選ぶ幅がぐんと増えるのが魅力です。

 

自分の融通がきく職探しができるのでとても有利ですね。

 

介護職員初任者研修の取得方法

取得するには

福祉系専門学校に通う

学校によって費用が変わりますが、専門学校ならさらに上の資格である介護福祉士まで取得できるところがほとんどです。

 

スクーリングを受ける

コース種類:平日コース、短期間コース、夜間コース など
コースや受ける事業所によって料金は変化しますしキャンペーンでいくらか安くなる場合もありますが、だいたい10~15万円と考えるとよいでしょう。

 

通信講座を利用する

2~3万円で利用できますが、介護職員初任者研修取得には90時間の実技が必須となってくるため、必ずどこかで実技講習を受ける必要が出てきます。

ライフスタイルや金銭事情に合わせて取得方法を考えるとよいでしょう。

 

補助が受けられる場合がある

以下の条件に当てはまる方は「教育訓練給付金」が利用できる可能性があります。

  • ひとり親家庭
  • 雇用保険の被保健期間が1年以上で、初めて教育訓練給付金を利用する
  • 雇用保険の被保険者で、被保険期間が3年以上
    (ただし、途中で被保険期間ではない期間がある場合は中断期間1年以内)
  • 雇用保険の保険期間3年以上、被保険者でなくなってから1年以上

自分があてはまっているかどうかわからない場合は、ハローワークや市役所で聞いてみるとよいでしょう。

 

こちらもCHECK

作業療法士の資格を取得するために|試験内容や難易度は?勉強法を紹介

作業療法士は、リハビリの国家資格です。この資格を取得することで、病院や施設などでリハビリによるサポートを行えます。 ここでは作業療法士の資格取得のための勉強法や ...

続きを見る

 

介護職員初任者研修の合格率、給料

合格率

介護福祉士(実務経験3年以上など受験には条件があります)の合格率が50%~60%に比べ、介護職員初任者研修は講義さえしっかり受けていれば90%近い確率で合格できるものです。

ホームヘルパー2級時代と違い施設実習もなくなったようなので、さらに挑戦しやすい資格になったと言えるでしょう。

 

受験しようと思っている方はぜひ挑戦です!

 

給料

正社員:17万~25万前後(夜勤の有無、雇用形態によって変動アリ)
非常勤:時給850円~1500円前後(こちらも内容によって変動アリ)


事業所によっては無資格で入社した後、資格取得のために補助を出してくれるところもあります。

(※その代わり、資格取得後は必ず一定期間以上勤務することが条件です。)

介護職員初任者研修の資格があれば、より時給の高い仕事をこなすことができるうえ、資格の有無が給料に反映されます。

 

こちらもCHECK

転職を考えヘルパー2級の資格取得|資格内容・研修・役立つことを紹介

目次1 ヘルパー2級の資格2 取得するとどんなことに有利?3 介護の現場での経験4 介護の現場で役立つこと ヘルパー2級の資格 私は5年ほど前に介護の資格でヘル ...

続きを見る

 

介護職員初任者研修を取得後

介護職員初任者研修を取得した後3年以上の実務経験

  • 介護福祉士の受験資格を得ることができる

介護職員初任者研修を取得した後5年以上の実務経験

  • ケアマネージャーの受験資格を得ることができる

介護福祉士になるとさらに給料などに反映されるだけではなく、就職においても有利になる事は間違いありません。

これらは勤務形態関係なく、定められた時間をクリアすれば受験資格は得られます。

非常勤でもパートでも年数を積めば次の段階へ上がるチャンスを得ることができるのです。

介護職員初任者研修は、福祉業界におけるすべてのとっかかりと言えるでしょう。

 

こちらもCHECK

介護福祉士の資格|実務経験を積んだ後資格取得!勉強法・実技内容

目次1 介護福祉士の資格取得方法1.1 介護福祉士の資格の取得方法1.2 介護福祉士の資格内容2 介護福祉士の資格取得のための勉強方法2.1 勉強方法3 介護の ...

続きを見る



いかがでしたでしょうか。
ちなみに筆者は無資格・パートで事業所に入社し、補助を受けて介護職員初任者研修を取得した後、実務経験をクリアした段階で介護福祉士となりました。

 

働きながらでも十分取得可能のようですね。介護の世界に携わりたい方は要チェックです。

 

資格の有無で時給は大違い。
身体に関わる介護に携われる分お給料も大きかったです。

もしも今後のために手に職を、と思っているのなら介護職員初任者研修はおススメですよ。

 

 

-介護系, 資格取得体験談

© 2021 NY Powered by AFFINGER5