念願のデイサービスでの介護職勤務|大変だったこと・勤務時間や給料面



ずっと希望していたデイサービスの仕事


私は今までに特別養護老人ホームのショートステイサービスと、特別養護老人ホームのユニット型での勤務経験がありますが、介護施設での面接時に「デイサービス勤務を希望」と書いた履歴書と志望動機を伝えているのですが、毎回「特別養護老人ホームしか今は空いていなくて…。」と言われていました。

希望していてもなかなか入れなかったりするところもあるんですね。

渋々特別養護老人ホームでの勤務で納得して勤務に望んでいましたが、ある日違う施設でのデイサービスの求人広告を見た私は特別養護老人ホームを退職し、念願だったデイサービスでの勤務になりました。


介護の現場で実際に見ておくといいこと


そのデイサービスでの面接では「特別養護老人ホームからデイサービス勤務になると簡単な仕事ばかりだけど大丈夫?」と施設長に聞かれました。
面接時の質問はそれだけで終わり、その後は他愛もない会話でした。

面接時に気をつけた方が良いことではないのですが、デイサービス勤務になると利用されているお年寄りの送迎が勤務内容に含まれている場合がある施設も多いので、デイサービス勤務を望んでいる方は「送迎の有無」をしっかりと確認する事をオススメします。
(※運転免許を取得して間もない方や、自分の運転に自信のない方は、利用されているお年寄りの送迎中に何かあってからでは遅いので勤務内容に送迎のないデイサービスをオススメします。)

デイサービスの面接を受ける前に私は施設内を見学することが出来ました。
デイサービスの施設内を見学する時はどんな方が利用されているのか?や、職員の笑顔の比率を見ることが重要だと思います。

利用者さんが楽しそうに過ごしているか、スタッフの自然の笑顔は出ているか、などを見ておくとその施設の環境がわかってきますのね。

デイサービスは特別養護老人ホームなどに比べて利用されているお年寄りの活発な方が多く口が達者な方が多いので、どんな方が利用しているのかを見ておくと今後働きやすいです。

そして、活発な方が多く利用されている中で職員は接客サービスとしてどの位の割合で笑顔を絶やさずに仕事をしているのかを見ることで、その施設での楽しさを感じやすいと思います。


デイサービスの研修期間、一日の流れ


私の施設では研修期間があり、研修期間中は実際に送迎で使用している送迎車の運転をし、実際に利用されているお年寄りを乗せて助手席に居る職員に従って送迎をしていました。

もちろん、毎回送迎をするお年寄りは違うので1ヶ月間毎日送迎に出て利用されているお年寄りの自宅も覚えました。研修期間としては1ヵ月となっていますが、1人で送迎に行けるようになったら研修期間は終了です。

 <デイサービスでの1日の流れ>

 ①送迎
 ②血圧と体温の測定
 ③入浴介助口腔体操
 ④昼食配膳、下膳
 ⑤トイレ誘導入浴介助
 ⑥おやつ配膳
 ⑦トイレ誘導レクリエーション
 ⑧送迎


この仕事の大変だったこと


デイサービス勤務で大変だったことはやはり送迎です。
送迎するにあたり、利用されているお年寄りのほとんどの自宅を覚えなくてはならなかったのでとても大変でした。

ですが、誰かを乗せている以上普段運転する時以上に安全運転で気をつけなくてはならないので、デイサービス勤務になって送迎をするようになってからは良い運転技術が身につきました。

毎日送迎を続けていると、嫌でも運転技術が身につきますね。/p>

ですが、送迎車はハイエースやキャラバンで利用されている方を10人程乗せての送迎だったので、大きい車で小回りがあまり効かないため、狭い道路や利用されているお年寄りの自宅のお庭が狭い時の運転はとても嫌でした。

デイサービスには口が達者な方が多く利用されているので「ありがとう」「気が利くね」「頑張ってるねー!!」などと言ってもらえた時はとても嬉しかったです。


デイサービスの勤務時間、給料面


ちなみに私が勤務していたデイサービスでの勤務時間は8時~17時でした。
送迎から戻ってくる時間が遅くなってしまったり、月末に行われる利用者さんのカンファレンスがあり勤務時間内に終わらない時は残業でした。このような事がなければきちんと定時で上がれます。

給料はあまりいい額ではありませんが、個人差はありましたが、夏と冬の年に2回、ちょっとしたボーナスが貰えました。
ちなみにデイサービスでは2年程勤務をして、寿退社をしました。

NY

NY

投稿者プロフィール

名前:NY      性別:男  年齢:30代
出身地:岡山  趣味:読書・旅行・テニス

就職・転職・資格取得に役立つサイトを作ろうと思い作成しました。
このサイトでは実際に各業種で働いた人達・資格取得をした人達の体験談を載せいています。
少しでも皆様の就職・転職・資格取得に役立てば幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ
 


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る