車屋さんの事務の仕事|面接・仕事内容・1日の流れを紹介



車屋の事務の仕事


私は高校を卒業してすぐ、地元の車屋さんに正社員で就職しました。

就職できる条件は車の免許を持ってる事と、パソコンがある程度使える事でした。
車の免許は卒業前に自動車学校へ通っていて免許を取得することも出来てパソコンも高校生のうちに資格も取っていました。


車屋の事務の面接


卒業の少し前に面接がありました。
社長さんと面接があったのですが、緊張は思ったほどしなかったです。

何を聞かれるとか言うよりも履歴書の確認程度で、15分以内に終わりました。
会社内の雰囲気は静かな感じだったと思います。

採用結果は一週間後という話でしたが、5日後くらいに自宅に電話がありました。
私は自宅にいなかったので父親が電話を取り「採用します。四月からよろしくお願いします」というような電話の内容だったようです。

父親からその後、私に連絡があり、その事を聞いた時は本当に嬉しかったです。

Check! 未経験から事務職デビューするなら『マイナビキャリレーション』
⭐︎安定の休日・収入
⭐︎未経験OK
⭐︎福利厚生も完備
↓↓↓↓
マイナビキャリレーションに応募する


入社後の仕事


四月になり、入社。
大きい会社みたいに入社式とかは無かったのですが、朝の朝礼で挨拶をし、入社したのは私1人だったので、その時ばかりは心の準備も出来てなかったので緊張しました。

ここからは入社して3ヶ月目くらいの話です。
その頃にはもう半分以上の仕事を教わり、任せられていたと思います。

<仕事内容>

  • 事務の仕事
  • データー入力
  • 電話対応
  • レンタカーの受付、対応
  • 外回り業務

  • 新人の私が1番取らなければいけないので、2コール以内に電話を取るのが目標でした。

    まだまだ車の知識はなく、でもお客様にはそんなことは関係なく、車の修理等の話もありました。
    そこの車屋さんは、ただの車屋さんではなく、大手の車屋さんではありますが個人経営の会社でしたので車や大型車の修理、レンタカー、貸切バス、町営バス、タクシーなどの事業もやっていました。

    事務の仕事とはいえ、その会社でしていることには必ず関わるので、専門知識も備えておいた方がいいですね。

    【外回り業務内容】

    午後になると、総務さんから銀行回りを頼まれ、それは毎日ありました。
    多い時で4つの銀行に預け入れをする為に周っていましたが、銀行は時間制限があるので時間が勝負でした。

    ■その他の外回り

  • お客様、顧客様のところへ行き集金
  • 請求書配り
  • 車検証配り
  • 年末にはカレンダー配り

  • 年末は本当に忙しく、一日中、車に乗って請求書、車検証、カレンダー配りに追われてました。

    それは1人ではなく、もう1人の先輩も別々に配っていましたが、北海道なので年末は吹雪でも運転していました。
    それが1番大変でしたが、運転は好きなのでやりがいはあったと思います。


    車屋の事務の気になる給料・休日・待遇


    給料については、一般の事務職での採用基準と同じ水準で、手取りで17万円程でした。

    大手企業では、残業代が17時以降の超過勤務手当と言う形で処理されますが、中小企業のカーディーラーであれば自己申告制ですので、なかなか申し上げ辛い部分がありました。

    中小企業になると大手とは違いやはりまだまだ待遇面も厳しいですね。

    ボーナスは私の企業では一律で、営業職については出来高で支給されていたので、トッププレイヤーとしては一回のボーナスで50万円~100万円程度もらっているという話を聞いたことがありました。

    事務職では、その半分以下だったので、私の会社ではボーナスについては不透明な部分がありました。 昇給は滅多になく、よほど会社に大きな貢献をした方が昇級されると言う形でした。

    休みについては、土日がお客様の書き入れ時なので、私の会社の場合では土日こそが営業の主たる日であり、それに合わせて全社員が出勤と言う状況でした。

    私がその中で、すごく精神的に負担がかかったのが、お子様を遊ばせるスペースでお子様と一緒に遊ぶような形で預からせて頂くことでした。

    お子様のお相手だけすればいいのではなく、合間を見てお飲みのもを交換したり、電話応対もこなさなくてはならないので、土日は一日中ずっと動いていました。

    事務と言ってもお客様のお子様を預かったり、営業時間が始まるとひっきりなしに電話がかかってくるので、甘く見ていると務まりません。

    また、女性では、土日こそゆっくりしたいと考えている方、車屋の業界では期待しない方がいいでしょう。
    基本土日出勤は当たり前で平日休みが多いので、私の一つの悩みとして、土日休みの友人達と買い物に自由に行くことができないことでした。

    そう言う面では非常に寂しい思いもしましたが、その反面、平日にお休みを頂けることで、イオン等のショッピングモールに行った時に、お客さんがほとんどいないので、自分の好きな買い物を自由にできる特典があることが凄く良いことだと思いました。

    医療機関も空いてますし、ここは平日休みの利点であると強く思いました。
    また私の事務の同期で、不定期で1万円昇給し給料が20万円になった同期もいたので、やはり実績を考慮してもらえると言う場所だと思います。

    Check! 転職を考えている人へ。
    クチコミと業界分析で後悔のない転職を実現しよう!
    まずは適職診断で自分を分析。
    ↓↓会員登録はこちら↓↓
    キャリドア


    車屋の事務の仕事をして嬉しかったこと、学んだこと


    週に6日、1日8時間労働で、新人の頃は本当に毎日辞めたいと思っていました。
    唯一の楽しみはやはり運転だったと思います。
    外に出ることで気分転換になってました。

    免許取りたてでも毎日運転していたので、お客様や社員さんを車に乗せても運転技術は毎回褒められていたので嬉しかったです。

    今でも運転が上手いと言われているので車屋さんに居て毎日運転しておいて良かったなと思います。

    一つでも褒められるとやる気になりますし、この仕事を頑張る励みになりますよね。

    車屋さんで働いて学んだことは沢山あります。
    社会に出て初めての職場でしたので色々な方から沢山のことを教えてもらいました。
    辛い方の方が多かったけど今ではまた戻ってみたい!とまで思います。


    車屋の事務の仕事にノルマはある?


    私が、難しい!間違えられない!素早く業務をこなさなければならない!と痛感したのは、自賠責の仕事です。
    自賠責の仕事では、登録から書類の記入等もありましたが、絶対に間違えられない仕事と釘をさされていたので、物凄く神経質になりました。

    一日に多い時で5件~7件程度で、少ない時では1件と言う状況でした。
    自賠責での登録作業としましては、午後に外回りにいく前に午前中に終わらせなければならない仕事でしたので、素早く正確にを目標にしていました。

    しかし、そんな慎重で重要な仕事をしている間につきましても、電話は鳴り続けるので、電話での対応をしながら、忘れないようにすることが重要でした。

    何かをしながら違うこともする、最初は大変ですが少しづつ慣れて成長していきましょう。

    自賠責の登録に時間がかかってしまいますと、他の方に影響が出ることにも繋がってしまいますので、本当に間違えられない、ある意味ビクビクしながらする仕事です。
    与えられた自賠責の件数が私の中でのノルマであると思えました。

    また間違えたりすると、先輩から叱責されるようなことが多々あったりして、慎重に慎重を期してしなければならない仕事でした。

    なかなか覚えられないし、書き損じもいっぱいしてしまい、その都度先輩に怒鳴られて怒られたことがありますが、そのお陰でノルマをキッチリこなせるようになったんだと思いました。

    また、忙しい時期は6日間連続出勤するようなことがありました。
    しかし、そのような状況でも本当に外回りは気分転換になりました。

    やはりサポート等で、すぐに車を動かさせてもらった時には、「助かったよ、ありがとう」と声をかけて頂ける時が一番うれしかったと思います。

    また、忙しい日には残業になり18時に帰れることがなくても、それを乗り越えた時にはやはり達成感を感じました。

    忙しい時だからこそみんなで力を合わせて乗り切る団結力が必要だと言うことがよく分かりましたので、チームワークはとても大切です。
    これからも縁の下の力持ちとして勤務していきたいと思います。

    Check! ☆転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】
    リクナビNEXTに登録する2つのメリット
    1.転職活動の効率を上げる会員限定機能
    2.転職の選択肢が広がるスカウト登録
    ↓↓↓
    ≫お仕事探しなら『リクナビNEXT』で!!«

    NY

    NY

    投稿者プロフィール

    名前:NY      性別:男  年齢:30代
    出身地:岡山  趣味:読書・旅行・テニス

    就職・転職・資格取得に役立つサイトを作ろうと思い作成しました。
    このサイトでは実際に各業種で働いた人達・資格取得をした人達の体験談を載せいています。
    少しでも皆様の就職・転職・資格取得に役立てば幸いです。

    この著者の最新の記事

    関連記事

    ブログランキング



    ブログランキング・にほんブログ村へ
     


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ページ上部へ戻る